すいしんかい
医療法人社団 瑞信会
 ・復職支援
  (リワーク)

        デ イ ケ ア(リワーク)

  ●うつ病の方の復職支援プログラムのご案内


 精神疾患による休職は、休養のみでは職場復帰が難しいことが知られています。幸仁クリニックデイケアでは、復職に向けた支援プログラムを実施しております。看護師、作業療法士、精神保健福祉士、臨床心理士が、皆様の職場復帰をサポートいたします。

 
【主な対象者】

○うつ病などの精神疾患を理由に休職している方。

○プログラム参加に関して主治医の同意を得ている方。

当院スタッフが職場、主治医と連携することに同意をいただける方

【目安となる実施期間】

  ○3ヶ月〜半年間が目安となります。

   ご本人の症状、状態によって随時調整していきます。


<復職支援プログラムの目的>

○ 生活リズムの確立、心身の活動性の向上

○ 集中力、作業能力の回復

○ 再休職防止に向けた、ストレス対処法の習得


<プログラムスケジュール及び内容>

○他院主治医の方も、主治医を変更せずに利用できます。

赤字は集団プログラムです。

 9:15- ミーティング
全体連絡会
ミーティング
全体連絡会
ミーティング
全体連絡会
ミーティング
全体連絡会
ミーティング
全体連絡会
10:15- 個別課題 個別課題 個別課題 健康相談会 運動プログラム
12:00- 昼食・休憩 昼食・休憩 昼食・休憩 昼食・休憩 昼食・休憩
13:30- 心理教育 SST グループワーク 個別課題 オフィスワーク
15:30- ミーティング
個別相談
ミーティング
個別相談
ミーティング
個別相談
ミーティング
個別相談
ミーティング
個別相談



集団プログラムの内容

ミーティング その日の体調確認と前日の振り返りを実施。また、個別課題の進み具合等を発表します。
心理教育 ストレス対処法について学びます。特に認知行動療法を用いた対処方法を重点的に練習します。
  SST
(
ソーシャルスキル
       トレーニング
)
対人場面において困った場面を取り上げ、対応方法を考えたり、演じて練習します。
グループ
   ワーク
「休職にいたった理由」「復職後の不安」など、集団でテーマを出し、話し合いや相互学習を行います。
健康相談会 心身の状態や生活リズムを整える上での調整方法や
服薬等の知識について学びます。
運動
 プログラム
ボウリングやウォーキングなど、有酸素運動を通して体力づくりを行います。
オフィス
   ワーク
事務作業や軽作業を通して、職務遂行能力の回復を図ります。


個別課題で進める内容

   プログラム前期では、自分のペースでできる読書課題、パソコン作業などを実施していただきます。中期からは自分のストレス耐性を高める学習課題や、病気の振り返りレポートを作成。後期には、職場復帰後の再発予防策をレポートにまとめます。課題スケジュールは個別の担当スタッフと相談して決めます。


利用開始までの流れ>


見学(03-5244-2010にお問い合わせください)
主治医利用指示(指示箋を書いていただきます)
当院医師によるインテーク面接
利用開始(基本は週3日の参加からスタート)
 
  ページトップへ ↑



幸仁クリニックデイケア受付:東京都足立区千住1−21−7龍ビル4階
                              
電話:03-5244-2010


Copyright 2010  (幸仁クリニック)  All rights reserved.